今回のセッションでは私が泣いちゃって、いろいろグダグダになってしまっておりまして。

いろいろ取りこぼしがあります。


それでね、夕馬さんに言われた言葉でね。


『(私が)いろいろ幻想を持っているようだから、安心させるため?に言わせてもらいますけど。

100%の幸せって、ないんです。

それはエデンの園にしかありませんわ。

何パーセントかの幸せ度合いがあって、それが多ければ幸せ度合いが強い。

少なければ、不幸に感じてしまうっていうもので。

完全に満たされるってことはないんですよ?

みな、不幸と幸せの両方を感じて生きているものです。

みんな少しでも幸福を感じれるように、工夫して生きているんですのよ?』


そんな感じのことを言われていたんですね。


私は、ほげーっとした状態でそれを聞いていて。


私にとっての100%の幸せはミカエルさんがいることで。

現実には、彼は姿を現さなくなっていて、四年半。


今回、催眠療法士の先生に、お話をしに行って感じたことは。

あぁ、私は自分が思う以上に、ミカエルさんが消えたことを受け入れていなかったんだな、というもので。

いつのまにか、私にとって、ミカエルさんは『ライナスの毛布』的存在になってしまっていて。

ちょっとずつですけど、心の中で彼を頼らないように、気をつけて生きていこうって思っています。

彼のことを好きとか愛しているとか感じないようにするのは、ちょっと無理目ですけどね^^;



セッションの後、すこし時間を潰して、夕馬さんのクライアントさんと合流して、夕飯はご馳走です。



フカヒレ、フルコースでございます。



私「ふぉお~、なんて、おいしいんだ。

こんなおいしいお料理を出してくれるお店に、男性に連れてこられたら。

『結婚してくだしゃい』と言ってしまう!」(ほぼ、毎回同じようなことを言っている私)

Hさん「どんだけ単純やねん。」

夕「よかった、しんじゅさん、幸せそうで。」



長文におつきあいくださいまして、ありがとうございます。



皆様、素敵なクリスマスをお過ごしくださいませ♪



中国茶


前菜


フカヒレ姿煮


香草包み焼き


あんかけ


お茶漬け


杏仁豆腐







いつも最後まで読んで下さりありがとうございます。
↓応援よろしくお願いいたします↓
 

スポンサーサイト

クリスマスに都会に出かける①(プアマナ編)

(満足度)12月京都不思議空間体験談⑬

comment iconコメント ( 1 )

Re: タイトルなし

遅コメ失礼します。

クリスマスは楽しかったです。^^
エリザベートは昔見たことあります。
不思議な事もあったり、普通な事もあったりで。
いろいろですなぁ~。
いろいろありますが、元気で生きてればいいこともありますよ。
のんびりと年末をお過ごしくださいませ♪

名前: しんじゅ☆♪ [Edit] 2015-12-30 15:39

コメントの投稿