それから、イメージングの話しかな。


サマンサさんに、

「もっと具体的に!いつ、どこで、誰と!

いつか、とか、どこかで、とか誰かと、ではただの想像で、実現しづらいのよ。

とにかく、具体的に、目標を掲げて、実際に動く。

それが未来を創造すること。

具現化すること。


なんとなく、ふんわりしたイメージでは、ただの想像で終わっちゃうからね!

手のひら、肉付き、形、背、肩幅、匂い、具体的に理想のものを想像するの!


夜、寝る前に想像してみて。

そして、それを左手で握りこむイメージをする。

これ、宿題ね!


それと、せっかくブログを書けるんですから。

高校生の少女時代とかはいいけど、他のご自分の家族に関する思い出を記事にしてみて。


そして、一旦アップしてから、それを読んだ感想を書く。

そして、また、しばらく間を空けてから、また、感想を書く。


すると、雑な感情とかが排除されて、フラットな目線で、なにか気づくことがある。

これを繰り返す事で、自分で作ってしまっていた引っかかりとか、新しい目線が生まれたりして。


いい変化を起こすことが出来るわ。

きっと、記憶が引き出されるから、ぜひ、書いてみて。


最初の課題。


なにか、困ったことがあったら、まずは男性性で判断する。

それでも、迷った時には、高校生しんじゅちゃんに、判断をまかせる。


女性性と、男性性で、判断をクロスさせない。


お父さんから受けた仕打ちから学んだ、不要な価値観は手放す。


不幸な環境が居心地いいと思わない。


自分の理想をクリアに具体的に想像する。

それが、未来を創造すること!

これ、大事にしてね!」



ってな感じで。

この日のセッションは終了したのでありました~。


多々、取りこぼしはあろうことかと思いますので、これが全てだと思わないで頂きたいです。

私流にアレンジして、解釈している部分もありますので、だいたいこんな感じだった、ぐらいに思っていただけるとありがたいです。


私にとっての、心の大掃除、でしょうか。

この日のセッションを終えて、一人電車に揺られて、ポツンと思ったことは。



以前、ネットでボロクソ書かれて怒っていた時期がありましたが。

これも、過去の出来事。

今頃怒ってもしかたないですし、他人を馬鹿にする人は、何をしても馬鹿にしてくるもの。

それをわざわざ蒸し返して怒っていたのは、怒っていないと、自分が保てないほど、生命力がおちていたんだなぁ…というもので。


私はミカエルにあえなくなってから、多分…。

死にたい、死にたいとずっと思っていたのです。



つらい思いをしているのは、自分だけではない。

被災地の人は、家族や家や、仕事など、すべてが滅茶苦茶で。

少しでも、彼らの役に立てれば…と毎月イレブン・スター☆の活動をすることで、自分も保てていた。



それは、救われていたのは、私の方だったんだろうな…というもので。

やはり、誰にも、なにも、裁けない。



つらい思いをした人が、人を非難しているのかな…なんて思ったりもして。



ふんわりと、つらい気持ちを直視しないで、なんとか生きていたのかもしれないな…などと思ったりもしました。



皆様、長文におつきあいくださいまして、ありがとうございます。











いつも最後まで読んで下さりありがとうございます。
↓応援よろしくお願いいたします↓
 

スポンサーサイト

あけおめでござる

プアマナさんのところに行ってきて⑫(未来)

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿