ここのところ、ホットカーペットの魔力にハマり、いつのまにやら、爆睡…という週末。

アカンですね、フワフワのラグにふかふかのクッション、そして温かいホットカーペット。

こたつに匹敵する魔力を秘めておりまする。


湿疹もまたぶり返しておりまして、皮膚科に通うとドッと疲れますし。

飲み薬も眠気を誘うらしくて、それもあるかもしれません。



さて、先日『ガイド拝見五人斬り♪』と題して、ブログ記事にしましたらば。

メインブログでは間違って『ガイド五人斬り』というタイトルで記事かいてますよ…。


なんですか、ガイド五人斬りって…。

あんたのガイド、間違ってんよ!(  ̄っ ̄)って私がバッサバッサとダメだしするんですかい?

そんなエライ人なんですか?私って…とボケ突っ込みいれつつ、2月に入ったら、また告知しますね。



で、最近思ったこと。


まだ、全体的に把握してなくて、ふんわりした感じなんですけど。


ずーっと悩んでいたこと、なんか、私なりに決着がついた感じがしておりまして。

そもそも、なんで、ここまで悩んだのか…と考えますと。


結論として、『自分を信じていなかった』から、なんでしょうねぇ。


私は、夕馬さんに会えて、幸運だったな、と思いますし。

ずっと悩んでいる間、解決できる人は、夕馬さん以外は難しかっただろうな…とも思うわけです。


性的な悩み、家族との葛藤、霊的な悩み、ネットでのトラブルなど。

それらをひっくるめて、受け止めてくれるカウンセラーさんってそんなにいないと思いますし。


霊的な能力のある方は…。

偏見かもしれませんが、どうも、自己顕示欲が強い気がして…。


中途ハンパに霊感を持っている自分がすり寄っていくと、客寄せパンダ的に使われてしまったんじゃないかな…とか。


あるいは、目に見えない世界の事です。
いくらでも適当な話を繰り出すことも可能でしょうから、余計に頭を悩ます可能性もあるかと思いますし。


性的な悩み相談は、若い女性だと、生理的に受け付けることができない場合もありますし。

男性だと、そんなの自分には関係ないもんね、とほかっちゃわれる場合とか。

あるいは、弱みを見せてしまったことで、つけ込まれてしまう可能性もあります。


この三つは、全部自分の実体験なので、可能性っつーか、そのままですけどね。^^;


だからね、暗闇の中で、グルグル目を回していたのを引っ張り上げてもらえた、私はラッキーなんです。
そういう人を見つけ出して、出会えた私は幸運です。


ただ、私と関わって、結局なにもできなかった人たち。

その方たちは、今もグルグル闇の中をさまよっているんじゃないかな…と思います。


夕馬さんとのカウンセリングは、だいたい公開してますから読んで頂ければわかるかと思いますが。

自分の直視したくない過去や内面を見つめさせられる場面がありますので。

けっこうしんどかったりしますよ。


ただ、自分ひとりではやはり気づけない側面がありますので、他人の目線が加わるって大事だな~と思いますし。

夕馬さんみたく、自己顕示欲がほとんどない方に接してもらえたのが、一番良かったかな…。


夕馬さん以前にある男性セラピストにカウンセリングを受けたことがあったのですが。

ん~、ちょっと色々…。ん~、ま割愛!



自分自身が信じられなくなったとき、まず、夕馬さんを信じてみた。

それで、いろいろ対話を重ねて、自分の感覚が正しいかどうかを確認させてもらっていた。

そして、自分が信頼している人に、ビシッと引導を渡してもらっていた。


そんな感じですかね…。



私ね、ネットを通じて、異様に仲良くなった人たちが何人かいたんです。

結局、ほとんどの人と、うまくいかなくなってしまったんですけどね。

私が、自分自身を信じていなかったから、相手に強く非難された時、打ちのめされてしまった。

なんだか、今頃こんなことを言ってもアレなんですけど。

やっぱり、その人たち、悪い人ではないと思います。

いや、付き合いを再開したいとかまでは思わないですけど。^^;


私以上に、深い深い悩みを抱えていて、私に似たものを感じて仲良くなりたかったんだと思います。

けど、私は自分の事に構ってばかりで、全然相手の身になって考えていなかった。

そして、なんだかんだで、私は、現実生活に適応していたんです。

そして、無神経に、これが正しいんじゃない?と素で言ってしまって、相手を傷つけていた。

それが、相手の大事な人を否定する事に繋がっているって気づきもせずに。

どんなに、当人を苦しめている元凶だとしても、その人はその人のことを大事に思っているから。


似たような状況だと思っていた私に否定されたのが、我慢ならなかった。

そんな気がします。


アレレ?なにを言っているのか、よく分からなくなったですね。


私ね、悩んでいて、知らず、病んでいて、自分を信じることができなくなって、他人に腹を立てて、生きてきた。


腹を立ててでもいないと、もう生きていけなかった…。
いろいろ辛かったんです。

そろそろそういうの卒業したいな、と思います。

自分の傷をさらす事で、どなたかの一助になれば、と思っていましたけど。

もう、そういう役回りも終わりでいいかな、と思いますよ。


これからは、まぁ、仕事も責任が増えてきて、しんどくなったりもしますし。

この十年、苦しいこともありましたけど、不思議な出来事。

ネットがなければ、出会えなかった人たちとの交流とか。

すっかり忘れていたけど、自分自身の能力や、特技。

そんなん、活かして、楽しくやっていければいいな、と思っておりますよ。


ではでは、新しい一週間、お互い、がんばりましょう。



長文におつきあいくださいまして、ありがとうございました。









いつも最後まで読んで下さりありがとうございます。
↓応援よろしくお願いいたします↓
 

スポンサーサイト

ちょっと息抜き。

恥ずかしいね。

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿