今日は少なめ。


眼科に定期検診に行ってきて、散瞳のお薬が効いているから、字がぼけぼけ。

視力は変わらず、コンタクトレンズをリニューアルするってことで、無事終了。


昨日は採血されて、ちょっとひ弱になっているので、肉食してきたぜ。


夕べの記事で…。

えっと、なんだっけ、そう。


自分にとって、今の状態が自然な事だから、人に何を言われても萎縮することなかったかな…。

って感じの記事を書いて、翌日しみじみ思ったのはね。


母親にキズモノとあわれまれた、知り合いに欠陥のある人だと嗤いものにされた、性的に恐怖体験した人間は少数だから、理解されなくて当たり前、早く結婚しなさいと言われていた人に、あなたの感じ方はおかしいとたしなめられた…。


そんな背景があったとしても、結局のところ、自分が自分で欠陥のある人間なんだ…と自分を責めていた。


そう気づいたら、あぁ・・・楽になった、と感じたの。


えっと、理屈じゃなくて、なんか、そう感じたのよね。


滞りが取れた感じ?


ずっと自分を責めていて、自分はこれじゃダメなんだ、って気持ちがくじけていただけなの。


うん、そんな感じね。


おやすみなさい。





いつも最後まで読んで下さりありがとうございます。
↓応援よろしくお願いいたします↓
  
 
スポンサーサイト

白い朝

自然な事

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿