今日は休暇をとって、市民病院に行ってきました。

婦人科ではエコー検査の結果、ほんの少し嚢腫が小さくなっていたので、このままお薬を継続しましょう、というのと。

皮膚科では、血液検査の結果を受けて、先生たちで会議をします。

その結果を来週お伝えしますので予約を、との事。


思いのほかすんなり終了したので、ここの売店のパンが美味しいのでまとめ買いをして。

最後に薬局に寄ったら、財布の中、小銭だけになっちゃった。

よかった、足りて^^;


で、市民病院の敷地をてくてく歩いてたら、以前知人に言われたことが頭から離れなくて、グルグル悩んでいたな~と、思い出して。



また、ムカムカし出してきて、アレ?でもよく考えたら、もうつきあいない人なんだし、一体何を悩んでいるんだ?と不思議な気持ちになったんですよね。

だって、相手との付き合いを切る、という解決策を取っているんですから、相手の暴言をそこまで引きずる必要もない訳で…。


んんん?なんだ、私の体の中に、何か核みたいなものがあって。

そこに引っ張られると、自動的にムカムカしちゃう…みたいな感じがして。


ふと、こないだミカエルさんに背中をワシワシ磨かれるってのを思い出して。

エネルギーコードが云々言うてましたけど。

こういうのの事かな~とかちょっと思ったりした次第です。


週末に実家から電話かかってきて、心理的にバタバタしていたし。

ルル飲んで、風邪気味でぐったりしていたので、彼が出現したんでしょう。


ちょっと、過去記事を読み返していたら、そこで、私が自家中毒を起こして、一晩苦しみ続けた翌日ぐらいに彼がひょっこり顔を出していました。

その時も、『また強くなった、私の緑の姫君』的なことを言ってましたね。


京都不思議空間の過去記事を読むと、困った人に関わって、私、頭を悩ませています。

私が悪かったのかな?って頭グルグル抱えています。

相手には悪気がないし、と思って、相手を責める代わりに自分を責めて苦しい思いをしていました。

それは、夕馬さん曰く、お母さんの洗脳のせいだろうと、繰り返し言われていました。

おかしな事を言われたら、その都度キチンと自分の意見を言えてれば、こんなに苦しまなくてよかっただろうって思います。


この核みたいなもの、自分で作ちゃっていたと思うので。

気を付けよう、人を恨むとかそういう気持ちが煮凝りみたいに、体に染み付いちゃっていたんだ、気を付けようって思いました。







いつも最後まで読んで下さりありがとうございます。
↓応援よろしくお願いいたします↓
  
 
スポンサーサイト

3月11日午後11時よりイレブン・スター☆開催します

肌に合う

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿