その男性は顔にマスクをしており、気だるそうに遠くの椅子に腰掛けます。

風邪をひいているので、ぼーっとしているとか、なんとか言っております。


(…なんだろ、この符号。

『居場所』に『人との距離感と家族関係』に夢で見た兄に似ている人の登場…。

なんか、今夜の約束、すっぽかされるような気がするな…。)


で、すみません、話がちょっと前後しますが。

この男性が表れる少し前の段階で、ちと君が、今日はもう話すことない~とお手上げ状態になっております。


ちと「だって、こんなに(話の?)分かっている人ばっかり集まるとは思わなかったもん。

問題のある人もいないし、話もつっかからないし、もうネタがないよ~。

いや、平和でいいんだけどね。

もうお話、終了~。」


そんな訳で、先ほどのスカウターの話になったのですが。

なら、これからの彼らの未来はどんな感じ?と、ちと君の未来リーディングになりました。

一人ずつ、相手の未来を答えていきます。

3月でね~変化があって、四月で仕事が変わる、とか、そんな話をしております。

で、私は彼が見ているビジョンを、こっそり透視しております。


しんじゅビションでは灰色の道路があって、その先がギザギザしていたり、枝分かれしていたり、曇ってたり、暗闇になっていたり、ループしていたり…という風に、知覚しております。

彼がリーディングをしているのを、脇で見ていて、なにか取りこぼしがあったら、補完しよう…という意図でチャンネルを開いてみたのですが。

私には、そういう映像として視える、というだけで、どれが何を示唆しており、それがいつごろの出来事か、まではさっぱり分かりません。

せいぜい、こっち方面に進むと、ヤバイだろうな…という分岐点の気配が感じられる程度です。

これじゃ、サポートになりませんがな^^;


で、自分がリーディングされる番です。


ひゅっと金色のループが見えて、知恵の輪のように、また元の位置に戻る、そんな映像が浮かびます。


ちと「しんじゅさんの場合はね~、一周回って、また元の位置に戻っているね。

一見遠回りだけど、それも必要な学びだし。

元に戻っただけじゃなくて、強くなっているよ。

これからは、自分にとって、付き合う必要のある人か、どうかを見極める訓練を積むことになると思う。」


と、言われます。

おぉ~、面白い。


5月にあるセミナーの申し込みをしていたのですが、それの事かな~とか思っております。


私も若干の予知能力はあるのですが、自分に関することにはさっぱり力が働きません。

こうして、能力を持っている人に、自分の事を見てもらえるっていうのは面白いですし。


これ、お返しに、ちと君のガイド拝見してみたら、また面白いんじゃ?とか思っておりました。


さて、そんなこんなで午後四時を過ぎまして、四時半で上がりとなりますので、パワー注入を希望する人は今やってもらって~、という流れになりました。

ちと君と、お茶会の参加者が握手をすると、脈打つように、何かが相手に注ぎ込まれていくのを感じます。


(こーゆー能力だったら、スピリチュアルを活用して、人助けって感じするよな~。

私のは、情報収集系の能力だから、彼とは異質だな。

彼の場合、念動力系、私のはテレパス系。

エクソシスト(祓魔師)と、ミディアム(霊媒)みたいなものか…。

彼ら(i神。さんとか)のソース(根源)はどこなんだろう。

『なにか』を知っているか、そうでないかの違いだけのような気がするけど、『それ』が『なにか』、までは、分からないんだよなぁ。

ま、それがまた、面白いんだけど(笑)

ともかく、私はエネルギーを映像として知覚する能力があるってことかな。

面白かった♪)







いつも最後まで読んで下さりありがとうございます。
↓応援よろしくお願いいたします↓
  

スポンサーサイト

3月12日のキセキ4(パワー注入)

3月11日のキセキ2(人との距離感)

comment iconコメント ( 2 )

こんばんは♪
トランクスみたいなイケメンを想像しました♪
不思議な⁇能力のある方々は、なんというか、漆原教授に「獣医になる‼︎」って言われたハムテルみたいな感じなのかなぁ。
神様⁇に「君は霊能者になる‼︎」ビシっ‼︎
みたいな(笑)
言われた本人は「えっ⁇汗」とか。
そんな訳ないか(汗) ほーんと、世の中いろんな不思議な人いますよねぇ。面白いなぁ♪

名前: うに♪ [Edit] 2016-03-20 23:30

うに♪さん、コメントありがとうございます

うに♪さん、こんんちは♪
トランクスみたいなイケメン?
ちと君は、いつもにこにこしているので、あれだと険しい感じがしちゃいますけど、体鍛えているし武闘派なので、似ていると言われば似ているかも♪

たこやき屋さんに来る女性客たち、ちと君みてときめいていましたからね^^
私服だと大学生にしか見えない中学生でしたし、シュッとした少年でしたねぇ。

世の中いろんな不思議な人いますよねぇ。
面白いです^^

名前: しんじゅ☆♪ [Edit] 2016-03-21 12:12

コメントの投稿