先週からテレビでよく見かける方ですので、ご存知の方も多いと思います。

ウルグアイ第40代大統領。


私のラインの友達たちが、つぶやいていたので、金曜日にテレビで最後の方を観ていました。


ラスト30分ほどですけどね、なんか…。

しごくまっとうな事を話しているな、当たり前の事を言っているな、と思ったんです。


そして、口にする言葉に、すごく説得力があった。

この人自身が、自分の信念に基づいて、行動してきた結果が、この説得力なんだろうって思いました。



ウルグアイの情勢は、さっぱり疎い人間なのですが。

ムヒカさんは、日本の若者に向けて、メッセージを発していましたし。

現代日本の問題点に、きちんと向き合って、明確な答えを出している。


はっきり言えば、彼はそんな難しい事を言っていない。

人間として、しごくまっとうな意見を言っているだけ。


それなのに、そんな考えや、世の中の矛盾に疑問を抱かなくなっていた自分にショックを受けた。


私は自分が恥ずかしく感じたんです。

なんで、何十年もこの国に住んでいる、自分が、この国の矛盾に向き合おうとしていない。


それで、自分が子供の頃に思っていた、人の役に立つ大人になるんだって夢を、今、自分がほんとうに果たしているんだろうか…って思ったら、落ち込んじゃったんです。



゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



HSPの講座を昨年受講したのも、HSPという人の事を知りたかったから。

(思わず、講師の那智子さんの生き様に感銘を受けて、ついつい詳しいレポートをしてしまったり。)


自分自身が生きづらさを抱えていて、京都の夕馬さんのカウンセリングを受けていたのも、そんな自分を助けたかったから。


そして、ブログを続けていくうちに、ADHDという概念を知って。

もしかしたら、自分もそういう資質の人間かも知れない、と興味を持って、本を読んだりして。


関連する図書を読み続けるうちに、これはどこまで行ってもグレーゾーンだな。

グラデーションなんだな、と思うようになり。


日常生活に支障があれば、障害者、そこまでではない人はたくさんいて、誰もがそういう資質を多少は持ち合わせている。


ただ、それが障害だと、目に見えて、他者に分からないだけで大勢の人が悩んだり困ったりしているという現実があるだけで。


本当は、昔からそういう人はたくさんいたけど、そんな区別や差別されることもなくて。

ただ、現代が他者に対して、寛容さがなくなった、精神的に余裕のない世相になった、というだけで。


私は、なにか、HSPだとか、ADHDだというくくりの中に入れば、ダメな自分も安心できるんじゃないかって、どこか自分に都合のいい、甘い考えを持っていた時期もあって。


でも、それはおおいなる勘違いであって。


障害があろうと、なかろうと、それぞれが懸命に働いて、生きていかなければならない世の中にあって。

それが、当たり前であって。


障害者の人が、健常者の人と、一緒に仕事ができる、そんな世の中になるには、おそらく全世界の人間が一斉に効率化を求める社会から、スローダウンして、お互いを助け合える、そんな世の中にならない限り、無理なんだろうか…、とそんな事をちょっと思っていて。


それは、この経済優先の現代日本で、あまりに現実離れした話で。

頭から無理に決まっている、と、思っていた私に、ムヒカさんの言葉は、冷水をぶっかけられた気持ちになったんです。


こんな、お年寄り(失礼)で、過去に革命家として、投獄されたり、銃弾を浴びたり。

平和な日本に暮らしている私からすれば、苛烈な人生を歩んできた人の方が、よほどまっとうな意見を言ってくれている。


恥ずかしい、なにを怖がっていたんだろうって思ったんです。



私はただのOLですから、できることなんて、たかがしれていますけれど。


自分がいかに恵まれているか、感謝しつつ。


周りの人が、少しでも幸せを感じられるような、そんな人間になりたい、と思いました。



長文にお付き合いくださいまして、ありがとうございます。






いつも最後まで読んで下さりありがとうございます。
↓応援よろしくお願いいたします↓
  

スポンサーサイト

自分を愛する…

お茶会に参加してきた♪

comment iconコメント ( 2 )

ほんと その通りですね。

名前: 佐世保のk [Edit] 2016-04-12 08:41

佐世保のkさん、コメントありがとうございます

ムヒカさんの言葉は、高僧の言葉のように感じました。
『足るを知る』精神が、必要なのかもしれませんね^^

ではでは☆

名前: しんじゅ☆♪ [Edit] 2016-04-12 21:23

コメントの投稿