おぉ~、偶然~♪(笑)と言いながら、席を移動して、四人でおしゃべりをしております。


どうだった~?と知人に聞かれて、なんか、神の祝福と、神との結婚を解除してもらったとお話して。

そこらへんの話をしたら、涙が出ちゃった、とか言っております。


知ってる~♪後ろで見てた~(笑)とか。

いじってるだけですよ?ほんとに聞こえていた訳ではないと思います。



二人は私のブログを読んでくれているので、事情を察しているのでうんうんとうなづいております。


で、一人がNさんに、私がガイドさんのことが好きで、結婚したんですよ、と説明すると。


Nさん「はい?」


彼女は自分のガイドさんと結婚してたんです、と重ねて説明すると。


Nさん「はい??」


ま、もっともな反応です。

私は自分の指をもじもじと交差させるような仕草をして、うつむいております。


で、彼女を導いている存在はなんですか~?とか聞いてくれて。


Nさん「ん、しんじゅさんが言っているガイドさんは、ずいぶんと後ろの方にいます。

誰でも守ってくれる、導いてくれる存在がいるんですけど、そういうのも交代したりするんですよ。

今は今の彼女に適した存在がサポートについていますね。


しんじゅさんがおっしゃっている方は、その時にはしんじゅさんにとって必要があったから、出会ったんでしょう。

今は、名残惜しいと思いつつも、彼女の為を思って、身を引いています。


大人の愛ですね。


しんじゅさんは肉体を持って、この世界に生きています。

自分といつまでも一緒にいては、彼女のためにならない。

しんじゅさんが、この世界で地に足をつけて、肉体を持って生きていく、人との関係で、愛情を与えあって、育み合うような経験をさせたい。

そういう意味で、彼は身を引いていますね。


愛しているからこそですね。」



そんな事をNさんに言われて、また、涙だーっで、ございます。しょぼん


二人もうんうんとうなづいてくれていますね。

それで、またなんだかいろんな話をしていたんですが…。


アカン、アホになったのか、よぅ思い出せんわ。


そうだ、湿疹の調子がよくなった、とかお話したら。

それができた原因はおそらくブログで、自分の言いたいこととかなり違う受け止め方をされて、不快感から皮膚に症状がでたんでしょう、とか言われました。


そうなの?そこは気付かなかったけど、もしかしたら堆積した感情があったかもなぁ…と思ったりして。


それで、そうそう、シータヒーリングでは、肉体に悪影響を与えているものを解除する。

『呪い』とか、『宗教の契約』とか、『宗教の義務』とかは、比較的気づきやすい。

けど、『神の祝福』とか『神の結婚』とかは、ちょっと気づきにくい。

ふっと、その扉が開いた瞬間に気づけるので、これもタイミングだとか、なんとか。


それと、私に集合意識が被さっていたので、そこも解除していただきました。


ふぅ~む、面白い。


にこにこしているNさんに失礼ですが…と年齢を尋ねると。

なんと、私より16才年上!!


私より、ちょっと上かなぁと思っていたけど、若い!!


黒髪、それ、染めていないですよね?地毛ですよね???

そうですよ~♪と軽い軽い。


私も年齢不詳と言われていますが、上には上がいる。


うふふ、シータヒーリングで毎日細胞にヨシヨシしているのよ?とNさんにこにこです。


またね~♪とNさん帰りました。


不思議な人もいたもんだ。

そして、知人も帰り、Yちゃんとすこしおしゃべりをして、一緒に駅まで歩いて帰りました。


また、お茶しましょ~♪とお別れです。


はい、これにて終了…とはならなかったんですよねぇ。



つづく。







いつも最後まで読んで下さりありがとうございます。
↓応援よろしくお願いいたします↓
  

スポンサーサイト

なんとも不思議な…4(後悔解除)

なんとも不思議な…2(神の祝福解除)

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿