月曜日、いっそがしくてですね~、いろいろ変化があって、ちょっと落ち込んでおりましたよ。


それで、翌日は家でおとなしく、読書やら、久しぶりにヘミシンクを聴いたりして。


そしたら、友人に誘われて、夜からイオンに繰り出しました。


最近、感性が鈍っている感じで、トボトボフードコートを歩いていて。

ガイドに友達がどこにいるか聞いても、イマイチ繋がらんのですわ。


それで、まぁ、アイツ等光ってるから、すぐ分かるだろ、と思ったら、マジで光輝いていましたわ。


眩しい…逆にいえば、自分が黒くなってた模様。


それで、雑談しまくりで、帰りも家の近くまで送ってもらいつつ、おしゃべりしてて、夜中に帰宅。


うぅ、3連休の中日に郡上八幡へ遊びに行く約束していたから、寝ぼけ眼で、今朝家を飛び出したら、駅までの道やたら赤信号なんです。

全部、赤信号。


これ、ガイド的に、なにかストップかかっている、注意せよ、という暗示なんですが、ともかく急いで電車乗って、高速バスのって、現地集合したら…。


日付間違えてた、約束してたの、明日だった。ガックリ


そして、しかたなく一人観光しようと思ったけど、高速降りてすぐの場所で、なにもないし。

次のバス来るの小一時間かかるので、街中まで徒歩で30分弱とあったので、携帯のマップ機能使ってあるきだしたら。


友達が私のラインのメッセージに気づいて、返信くれた直後に携帯画面真っ黒。

アプリ起動して、歩いていたから電池の消耗が激しかった模様。


電池切れですわ…。

ほんとに、もう…ガックリ


ともかく、城下町を散策したり、お城を見に行ったら、けっこう勾配がきつくて、ハイキングになっちゃったけど。

お天気も良くて、とっても緑も清々しくて、いい気分です~♪


自分の足で登ったから、ちょっと高いところに出ただけでも達成感あるしね。


携帯使えないから知らない人に時間たずねて、そのままおしゃべりしたり。

可愛い格好して下山してきたから、お城に行くの、どれくらい大変か、しらない人に聞かれてこたえたりとか。


意外と社交的なのね、私…。


下山して、ラムネ飲んで、高速バスで帰ろうと思ったんですよ。

売店で、ラムネを買うとき、財布の中のお札で、払えばよかったんですけど。

チラッとそれ、よぎったんですけど、小銭で支払いしたんですよ。


お土産も特に何も買わずに、ほとんどお金使わずで、高速バスに乗り込んだら。

JR岐阜駅で、おりようとしたら、財布の中、万札だけで、あるだけの小銭を支払って降車。


高速バスは千円札しか使えないし、おつりも出ないシステムなんですね…。

行きの時に気づいていたけど、ましゃか万札だけになっているとは思わなかったっす。


かたじけない…明日払いましゅ。ガーン

あの時、ラムネをお札で支払いをしておけば…。


ガイドの忠告を無視したから、こーゆー失敗しでかす…。

もうちょっと、感性と余裕を持って行動したいものであります。








パンケーキ





いつも最後まで読んで下さりありがとうございます。
↓応援よろしくお願いいたします↓
  

スポンサーサイト

郡上八幡へと行ってきただ1

ちょっと妙な夢の話

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿