水曜日の午後に会議があってね、先週ぐらいから、時間外にコツコツ調べ物してたんです。



そんで、課題が分からへんし、補足説明を読んでも、とっかかりも分からへん。

こうなったら、最悪、こう思います的な回答を作っとくか、と思ってたら、昨日の仕事終わりに、担当の人に振って、教えてもらえばいいんじゃない?と目の前の席の人に言われて、あ、そうか…。


って、もう、時間外や~!!

今更や~っ!!

そうや、自分、専門外やから、分からへんかったんやぁ~と焦っても、もう、後の祭りですわ。



しかたない、とにかく、自分でできるとこまで、回答作っといて、明日の朝一に担当の人に目を通してもらって、指導してもらおう。

なんとか、半日あるから、ギリギリなんとかなるやろ…。


そう思って、昨夜は一人残って、調べ物してたんです。


あぁ、なんで私はこんなに頭悪いんやろぉ…なぜもっと早く気づかんかった…と思いつつも、問題と格闘して気づいたこと。



この設題自体がおかしい…。

そして、補足説明もおかしい…。

設題と補足説明の論旨がねじれて、補足どころか、余計に混乱させる元になってる…。

しかもこんな名前の書類、あらへんわ。

ここ、使ってる漢字間違っとるんちゃう?と、気づきまして。


この設題作った奴、単に仕事よく分かってへんのやない?と気づきまして。



あぁ…どぉりで、読んでも全然分からなかった訳だ。

これ、読んだ人、理解できないわ…ガックリ

設題者に確認…って、もう時間外だった…。


とにかく、設題者の意図している事を、必死になって推理して、回答つくりましたわ。

根拠となる説明文とか作って、なんとか仕上げて、仕事終わったの午前0時頃。



でも、どうしても予算関係分からへん。

こうなったら、明日の朝一で女王(アダ名:課長補佐)に泣きついて、教えてもらおう。


あぅあぅ、当日の午後に出席する会議の回答を教えてもらうなんて、どれだけカッコ悪いか…。

しかし、ここで、マズイ回答を作ると、一緒に出席する上司に恥をかかせてしまう…。

トホホと思いつつ、帰宅しましたわ。


そんな時間まで、頭フル回転させていたせいか、ベッドに横になっても全然、寝付けません。


そんで、仕事とは別にプライベートで気になっていたことが、頭の中でグールグル。

グールグルったら、グールグル。

しまいにゃ、バターになっちゃうよ?


的に、グールグル色々思い出していたら、一つ閃いた。



あぁ、そうか…。

これは、もしかしたら、こういう事かも?


どうしても、どうしても、分からないことがあって。


客観的事実を積み上げると、明白な事実が浮かびあがるけど、どーしても、私の直感がそーじゃないって言っている感じ。


あぁ、なるほど、それはありうるな。

ふむ、なるほど、なるほど。



常識ではありえない出来事、それがアンビリーバボー。

むしろ、オカルティックな出来事。



検証したい…どうやって、証拠を集めるか…。

いや、これ、相手にかなりビビらせるか…。


闇雲に突っ込むのは危険だろうか、特に相手が。

とか、考えたら、余計寝れなくなっちゃったよ。


いや、ごめん、眠くて、あんまり頭働かない


説明はいつかするかもしれないし、このまま闇に葬るかもしれない…。



とにかく、出勤したら、すごい勢いで周りの人の手助けがきて、なんとか会議資料できました!

そして、秀逸な出来栄えで、満足であります♪



なんだかんだで、周りの人に恵まれているなぁ~、感謝!であります!



ではでは☆
(これからは、自分の手に負えない時は、最初から助けを求めよう~^^;)






いつも最後まで読んで下さりありがとうございます。
↓応援よろしくお願いいたします↓
  

スポンサーサイト

ラファエルさん1

夏至の夜

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿