先々週の日曜日の体験談。

色々スッキリしてきて、ポワンと幸せ気分だったんです。


なんだかんだで、ヒーリングを全員の人にできていたしで、安心しました。
(ただし、私一人じゃなくて、百人位やったあたりから、マイガイドや、ナイトスクールの仲間が何年かかるか分からないからと、手助けしてくれていた。
途中から、まるの日圭さんのセミナーとか参加して、ヒーリングの知識を増やして行って、最終的には、一度に50人位同時にヒーリングできるようになっていた模様。
終わったのは、去年の夏ごろだった。)

相手の暴言に怒ったら、あぁ、そうだよな、怒るわ、と、スッキリしたり。

なんか、日常の何気ない事が、ものすごく幸福に感じていたんです。

それでベッドでウトウトしてたら、そういえば、ラファエルと会えていたなぁ〜と、思い出して。

それで、記憶にはないけど。
微かに、綺麗な白い肌の男の人の、肩とか、首筋なんかの、ちょっぴりセクシーショットが印象にあって。

ハッと、目が覚めたら、『ミカエル愛してる~』とか、言っていて。

自分の手首が目の前にあって、あ、夢か…。

と、思ったら、自分の手首とか、腕がピンク色の光をまとっているのに気づいた。

なんだ⁈
自分、ピンク色に光っているぞっ⁈

と、ちょっと驚いた。

ミカエル好き〜な、気持ちがピンク色のオーラ出しているっぽい。

うーん、恋すると、オーラがピンクになるのね、とか思った、という体験談。


おそまつさまでした(^^;;







いつも最後まで読んで下さりありがとうございます。
↓応援よろしくお願いいたします↓
  

スポンサーサイト

うまいキュウリとナスを食べて

平和です。

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿