さてさて、東京で一泊して、朝ごはん抜きで、東京駅に向かいます。



仙台行きの新幹線の中で、朝ごはん♪という事で、奮発して、はらこ飯。

こ~ゆ~魚介系が大好物でございます。


はらこ飯

去年は、前席シートの背中の網に切符を入れたまま下車して、慌てて取りに戻ったら、そのまま盛岡まで行ってしまったという苦い思い出がありますが、今年はイン・マイ・ポケットだもんね~(* ̄Oノ ̄*)



もう、岩手まで行っちゃわないよ?と思いつつ、前日のプアマナさんのセッションなどをつらつら思い出しつつ、あっと言う間に仙台駅到着です。



なんか、仙台駅、グレードアップしておりまするえっ

さらに、都会な感じになっていますよっ!!(つまり迷った。)



とにかく、マイミクさまと合流です。

今日は男性二人ですね、いつもお世話になっております。








さっそく、駐車場に行きまして、Dさんが運転する車に乗り込んだんですが…。



私「アレ?Dさん、そのブレス…。

去年は、こういうのつけていなかったですよね?」



D「あ、気づきました?去年はつけていませんでしたよ?

見てみます?^^」



と、言って、左腕から二本の大ぶりな石が連なったブレスレットをジャラっと私の手の平の上に乗せて、見せてもらいます。




(なんだ、この石…。

精神に作用する石と、肉体に作用する石がちゃんぽんに配列されている…。



石の効能も関連性が特になさそうだし、ちょっと石に詳しい人間なら、この組み合わせは思いつかない。

相乗効果があるなし、関係なく並んでいる。

かと言っておかしな石も混じっていない。



願望実現とも、金運、人脈招来とも、なんか、違う…。

製作者の意図がまったく読めない。

けど、石のクオリティーは高いから、石好きな人が組んだブレスに違いないと思うんだけど。



Dさんにフローライトなんて、普通は思いつかないな…。

でも、意外。合ってる。

しかし、組み合わせはメチャクチャだな。

これじゃ、石同士の性質が相殺されて、効能がなくなっちゃっても仕方ない感じだけど…。

ところどころ、もう、気が抜けちゃっているのもあるし。

石の配列で気が相殺された…って感じでもないな。



あ~、でも気が抜けていても、これだけ綺麗だと組み直すのも忍びない…。

製作者と所有者の愛着が感じられて、これ、直したほうがいいよとはとても言えないな。



一粒、一粒、綺麗だもんな~。

これ、チョーカーとか、かんざしにしてもいいかもな~。



とにかく、Dさんに合わせた石たちなんだろう。

カスタマイズのセンスがすごいな。)




などと、心の中で思いながら、ブレスレット、Dさん用ににカスタマイズして作られたんですね、とか言いますと。



Dさんは、Oリングテストで、自分に合う石を一つずつ見つけて作ったと言っております。



最初に作ったやつは、今の自分とはちょっとズレてしまっていて、あまり石の効果がないと、ブレスは関係ない所の知り合いに言われたけど、気に入っているからずっと使っているんだ、とか朗らかに言っております。




仙台市内の風景、撮影しなくていいんですか?と促されて、ちょっとパシャリ。

この日の仙台も、湿度が低くて、とても涼しかったです。


仙台市内1







さらに、標高の高いところに移動しまして、ボタニカルガーデンへと観光にやってまいりました!



ここのところ、お花の写真が多かったのは、ここで手に入れた素材たちです。



撮影に夢中で、後で携帯の写真ホルダーをみたら、まるで植物図鑑のようにカラフルになっておりましたよ^^



あぁ~、お花のカラーセラピーを受けてきた気分です。










こんな感じのところに、腰掛けて、おしゃべりをしておりました。

涼しい~、まさに避暑地!でございます。



爽やかさを皆さんにお届けしたいくらいです^^






お天気は花曇りでしたが、明るくてよかったです。

そして、なんだか人気があまりなくて、ほぼ貸切状態です。



観光地でギュウギュウ詰めにあわずにすんで、ラッキーでございます。



BGMにオペラとか流れて、非常に落ち着いた雰囲気の中にありながら。

私、非常に、世俗的な話題を展開してしまいまして、このお花たちから醸し出される優雅な雰囲気だけをブログをお読みの皆様に味わっていただけたらと思いまする。






バラのカヌレもあたたかくて、非常においしゅうございました☆




続く。











いつも最後まで読んで下さりありがとうございます。
↓応援よろしくお願いいたします↓
  
スポンサーサイト

三角お揚げ♪

東京女子会

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿