まずは、少人数でのグループシェアを行いました。

近い席の人同士、集まって、各自の体験をシェアしていきます。

初日の共同探索では、不発に終わったので、今回は収穫もあって、楽しみにしていたのですが。

よく考えると、ミーティングプレイスに集まる辺りの部分では、特に誰かに会ったというものでもありませんし、他の方と共有できる部分が極端に少ない事に、最初は気づいていませんでした。

それでも、自分の体験をシェアしていき。

次の方の体験談を伺っていきます。


大変熱の入ったシェアをなさる方で、知覚した内容も面白かったですし、最初は真剣に聞いていたのですが。

同じ内容の話を繰り返しはじめ、話がなかなか進んでいきません。

そして、状況は異なりましたが、同じ動物を知覚した人が同じグループ内にいた為、二人でおしゃべりする格好になってしまって、なかなか全員のシェアが進みません。

それでも、なんとか全員の体験談を聞くことができたのですが。

私の時は、なにも言われなかったのですが、他の人の体験談の最中に自分の意見を言い出し始めたりして、なかなかはかどらず。

しかも、結局、違う種類の動物?を知覚したため、共通項が見出しにくい、という結果に。

それでも、なんとか検証しようと試みたのですが、かなり押し出し気味にお話される方がいて、イライラが募って、とうとう私も諦めてしまいました。


私、共通項を探る作業が、結構好きなんです。

だから、他の方の知覚を知って、なにかコメントをしたいと思っていたのですが。

シェアの最中にコメントを入れる人がいて、その印象が強く残ってしまって、つい、コメントがそれに引きずられてしまったり、と、なかなかうまくコメントができませんでした。



面白い体験をした人に、私が感じたこと、気づいたこと、実はたくさんあったのですが。

とにかく、自分の体験を話したいばっかりの状態でしたので、結局なにもコメントできずで。


今、思い返すと、もったいない事をしたなぁ…と思います。


携帯で、アリゲーターとクロコダイルの違いを調べてみて、分かった事は。

私が知覚した見た目は、アリゲーターに近いもので、クロコダイルの方が、高級革製品として、好まれている、というものでした。


それから、全体のシェアタイムになりました。


そこで、個人的に驚いたのは、『イルカ』を知覚した方が多かった、というものでした。

(猫じゃないのねっ!?みんな、猫を知覚するんだと思っていた!)


その体験談では、あちこちで共通項がありましたし、質問の中で、『夢を見るか』というものがあり。

イルカはいつも夢を見ている…そんな回答をもらった方がいらっしゃって。

しかも、ある方が、イルカの本には、イルカは左脳と右脳を交互に休ませて、寝ながら泳いでいる。

それは、いつも夢を見ているのと同じ状態だ…というのを、これまた素敵な偶然で知った経緯などをお話されていまして。


これも、また素敵なシェアリングでありました。


あと、私が個人的に気になったのは、昨日から発表する方が、被っている気がする、というもので。

積極性の関係でしょうか、同じ方がよく体験談をお話されていました。


彼ら、彼女らの体験談は、どこか似通った感じがします。

それぞれのキャラクターに応じた知覚をしているんだろうな…なんて思ったのでした。


結局、三日間の全体シェアリングでは、ほとんど同じ方がそれぞれ体験談を語っていらっしゃって。

個人的には、たくさんの方の知覚を知って、いろいろ検証したかったな…。

という気持ちが残りました。







いつも最後まで読んで下さりありがとうございます。
↓応援よろしくお願いいたします↓
  
スポンサーサイト

動物の意識5・体験談14(B・Mメソッドレベル4)

動物の意識3・体験談12(B・Mメソッドレベル4)

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿