会議室に入っての講義が続きます。



「午前中のワークは、ビックイベントといわれる場所を探索する、というものです。

いわゆるアセンション、ですね。

ヘミシンクを開発した、モンローさんも言及していました。(故人)

アースチェンジ、地球の大変革、シフトチェンジと言われるもの。

日本だと、アセンションという言い方が分かりやすいかと思います。

別の言い方をすれば、次元上昇、煩悩からの解脱、そのような言い方もいいかもしれません。

巷で言われているような、陰謀論なんかも出てくるかもしれませんね?(笑)」




通訳のまきさんの柔らかい声で、ブルースさんの発言の後に、にこやかにマイクに向かってお話されていました。



私は、ごくっとツバを飲み込みました。

緊張した面持ちでゆっくりと頷きます。



以下、私の心の声。



(…とうとう来た。

いつか、来るんじゃないかと思っていたんだ。)


すると、私の斜め前の席に座っている女の人が、巻き舌でネイティブな発音で、「イルミナティ!イルミナティ!」と大声を上げています。

通訳のまきさんが、苦笑しながら、「そうですね、陰謀論なんて、巷で囁かれていますね?」と受け答えをしています。



(…そう、爬虫類型宇宙人が嫌われているらしい、と感じた時から、ウスウス気づいていたんだ。

いつか、こうなるんじゃないかって…。


ふ、陰謀論ね、陰謀論、イルミナティ…………。


























こいつら、何言ってんのか、サッパリ分かんねぇ。

ヤベエ、なにかの暗号か何かか?

アースチェンジ??地球取っ替え?誰が?いつ、何のために???

なんの話してんだ???


アセンションっつったら、アレだろ。

ほら、何年か前にやたら流行ってた、アレ。

なんか、どっかのブログでやたら書いてたほらアレ。(←自分の興味のないことは、トコトン覚えられない頭の持ち主)

ふ、思い出せない…。


美人のCA(キャビン・アテンダント)が白い手袋した手首を直角に曲げて笑顔で『アテンション・プリーズ?』ってか?

ダメだ、ギャグがベタ過ぎる、確実にすべった…。



陰謀論…。

ラインが無料なのは、韓国のどっかの会社に個人情報が筒抜けだとか…。

いや、話の流れからして、宇宙人がらみだ。

多分、韓国の会社がどーこーって話じぇねぇ。




そう、陰謀論…。


いんぼうろん…。


インボウロン…。


















…キャベツと豚肉の味噌炒め…。

それは、ホイコーロー…。



ダメだ!これじゃ、京都のFP目指してる主婦に笑われる。

この程度のギャグで、笑いを取れると思うなと、鼻で笑われちゃうぜ…。


やべぇ、まったく基礎知識がなってない。

どうやら、このセミナー会場に来ている人にある、共通認識が自分には欠けている。

久々だな、この感じ、五年ぶりか。

雲黒斎さんと、阿部敏郎さんがらみの瞑想会の方達との飲み会の時以来。

あの、水を打ったように静かな飲み会に、毛色の変わった、へミシンカーがぽつりと入り込んだ時のアウェー感と似ている。

緊張感、パネェ…。


アタシ、今、完全アウェー。


いまさら、アセンションってなんですか?とか聞けない…。

くっ。

とにかく、だ。


黙ってりゃ賢そうに見えるはずだから、神妙な顔して、うなづいときゃ、なんとかなる。

そう、話の流れから総合して考えるとだな。

ほら、あれだ。

地球を侵略しに来たエイリアンが、なんか裏でこっそり悪いことをしてんだ。

人類を陥れようとしている、それの方法が何かってのを探索するって話だ、多分…。


いや、そんな悪い宇宙人いないよねって話じゃなかったか?

それじゃ、昨日の探索はなんだったんだ?

何を探ろうってんだ?



ま、いいか、それは宇宙人に聞けば…。)








私、結局、宇宙人にアセンションって何?って聞くの、忘れました…。

続きは、また宇宙人に会う、の話。






いつも最後まで読んで下さりありがとうございます。
↓応援よろしくお願いいたします↓
  
スポンサーサイト

ビッグイベント3・体験談23(B・Mメソッドレベル4)

ビックイベント・体験談21(B・Mメソッドレベル4)

comment iconコメント ( 5 )

いつもレポート楽しく読ませてもらってます♪
私もヘミシンクとか、スピリチュアル系好きな者ですが、アセンションとか陰謀論とか…そういうのは苦手です(笑)
スピリチュアル系のブログや人も、そういう思想のとこは、はっきりいって合わないなあと感じています。

レプティリアンについては、最近の真名さんのメルマガで少し話しが出ていましたよ。
ざっくり言うと、恐竜人のエッセンスが強い人(人類の方向性を決める仕事や役割の人)がエーテル体的にそう見えることがあるのではないか、というお話です。

続きのレポートも楽しみにしてます~。

名前: みつな [Edit] 2016-09-11 11:34

Re: タイトルなし

みつなさん、コメントありがとうございます。

あ、はい、この時、アセンションって何???
と、なってしまっておりまして、後でシェアした時に、ぶったまげる事になります。
(勉強してないから…^^;)

まぁ、変わった人が混じっていた感じでしょうかねぇ。
まるの日さんのところにそんな記事がありましたか。
読み飛ばしていたみたいですね、要チェックですね!

いつも読んでいたつもりが、気づきませんでした。
教えてくださって、ありがとうございます。
ではでは✩

名前: しんじゅ☆♪ [Edit] 2016-09-13 23:34

アセンションも陰謀論も全否定ではないのですが、そっちの方に偏りすぎというか、選民意識が入ってくるケースが多いなあと感じます。
スピリチュアルも結局、人よりも優位に立ちたいがためにやっているような。
でも、そういうのが気になるのは、私にも少なからず、そういうところがあるからかもしれません(笑)

レプティリアンの話は、まるの日さんの「見えない世界の歩き方」有料メルマガの方なんです。本当にちょろっと出てきただけですけど、機会がありましたらぜひ~。



遅くなりましたが…

名前: みつな [Edit] 2016-09-19 11:58

上の「遅くなりましたが」、変な位置に入っちゃってますね汗
気にしないで下さい~。

名前: みつな [Edit] 2016-09-19 12:00

Re: タイトルなし

みつなさん、コメントありがとうございます。
ん?私は選民思想を持つ人が嫌いでごわす。
そう言いつつも、私って特別~♪と思っていたい人間ですわよ?
結局、同族嫌悪かしらね?オホホ。
ま、なんていうか…衝撃でしたね~。
活字で読んでいるのと、同じ空間にいて、音声で聴くのではインパクトが違います。
真実は、どーかはよく分かりませんが。
どなたでも、好きな概念があって、それでいいと思います。
私も、好みを押し付けられるの好きじゃないので、私の好みを押し付けるのもどーかと思います。
あくまで、このブログは私の主観の内容です~。
こんな感じ方をする人間もいるんだな、こんな宇宙人もいるらしいな、ぐらいでいいんじゃないかと。
(多分、少数派だと思いますが^^;)
アセンションでも、ピースフルな所は、好きですね。

ではでは✩

名前: しんじゅ☆♪ [Edit] 2016-09-20 19:35

コメントの投稿