会場内が笑いに包まれて、ちょっと調子に乗ってしまいました。

「酸っぱい思いだけで、すめばいいけどね~^^」とか、誰かが言っています。

一言だけのつもりが、ついつい、補足でお話してしまいました。


宇宙人は基本的に友好的である、という事。

地球人を興味深いと思って観察しているとの事。

ETとコンタクトをとるには、大脳辺縁系を鍛えるといいらしいとの事。

理性を司る大脳新皮質と、本能を司る大脳辺縁系の両方をバランスよく使うといいとの事。


通訳のまきさんに、右脳(感情を司る)と左脳(思考を司る)に言い換えていいですか?と聞かれて。

指で丸印を作って、オッケーとか答えています。

それで、つい5~6分お話してしまって、シェアタイム終了間際に滑り込んだのに、休憩時間を少し食い込んでしまって、他の人の事を言えないな…と、ちょっと後で恥ずかしくなってしまいました。(//・_・//)


それからいったん、休憩に入りました。

椅子に座ったまま、一人で、ぼーっとしておりました。


大勢の人前で発表する、なんて、普段の私からは想像もできない行動です。

なるべく、目立たないように…そんな行動パターンをとる人間で、基本的には内向的な性格をしています。


いや、そりゃ、心の中では、あーだ、こーだ、こねくり回していますけど。

かと思えば、言動を見れば、多分、考えていること、丸分かりの単純な人間なんですけど。

基本、極力、人目に触れるのは避けるタイプです。


動物の意識探索の時のシェアも、実は…。

あの、あんまりピースフルで…。

こう、高尚で、神聖な生き物とアクセスしたって感じで…。

霊性の高い存在との交流の話が続いていたので。


いや、それが悪いって訳ではないんですけど。

とても素敵な体験談だな、と思ったんですけどね。


なんか、全体的にちょっと偏った気がしたので、あえて自分の体験談を披露していた感じでした。

ワニ(クロコダイル)のセリフがね、カッコイイなぁと思って。


ワニ『特に興味ない。

霊性のあるなし、高い低いに意味があるのか?

無意味な判断だ。』

ってところね。


なぜか、他のところで、笑いを誘ってしまっておりましたが^^;

どーも、私の知覚は、どーしてもコメディになってしまう模様。


真面目なところもあるんだけどな~。

αケンタウリ星人とのやりとりは、話すと長くなるから、『ひたすら政治・経済のことなんかをしゃべっていた』としか、少人数の時はシェアしていませんでしたしね。


そんな感じで、休憩中に、ふぅ~と一息ついていたら、声をかけてくれる人がチラホラ。

体調が悪そうなのを気遣って、ここの会場にはヒーラーさんがたくさんいるから。

お願いすると、助けてもらえるよ?と、気遣いをしてくださる方とか。

(ちょっと元気になったので、遠慮してしまいました。

知らん人にお願いするのは、気がひけるし…。)

Tomさんとか、懇親会でブルースさんに質問できなかったのを気にされて、声をかけてくださったり。


お昼休みは、一人、やさぐれておりましたが、ここには優しい人もたくさんいるんだなぁ…と、感激しました。


優しさが沁みる…。

みなさん、ありがとうございました。


さて、休憩が終わりまして、神妙な顔をしたブルースさんがお話されております。



『最後のエクササイズにとりかかります。

私たちは、本当は何者なのか?を探索することになります。

ETは自分とは違う視点を持っているから、尋ねてみる。

ウーアーのあたりの誘導は細やかにする。

(練習の甲斐があって)3回連続してやったのはよかった。

参加者の一体感や絆を感じて、クリスタルの中のエネルギーの流れがよくなったと感じた。

この三日間のセミナーで、5番目にして、最後のワークを行います。』




そうして、この日最後のエクササイズを行ったのでした。








いつも最後まで読んで下さりありがとうございます。
↓応援よろしくお願いいたします↓
  
スポンサーサイト

最後のエクササイズ2・(愛を感じる)・体験談35(B・Mメソッドレベル4)

アセンション5(心の声)体験談33・(B・Mメソッドレベル4)

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿