むむぅ、ブログ6周年記念企画で、ガイド拝見6人をしようと思ったのですが、まだ一人残っております。


ラストにHeleneさんのをガイド拝見しようと思いつつ、なんとなく、残しちゃってですね。

彼女はスピのプロの方ですしね、ややプレッシャーです。


昨日、やろうかな~と思いつつも、グズグズしていて、なんか汗臭いし、お風呂に入ってさっぱりしてから取り掛かろうと思ったんですよね。


体を清めてから、ガイド拝見やろうなんて発想がなんか巫女さんみたい~、とか思いながらお風呂場で、モヤモヤ考えていたんですよねぇ。


バシャーバシャーってお湯を浴びながら。


Heleneさんのガイドさんって、誰が出てくるかなぁ。

どうせガイド拝見するなら、アンティノウスさんがいいけど、彼は気位高そうだから、ハードル高いかなぁ。(←失礼)

顔を見せたりしてくれなさそう。

それじゃ、ガイドイラスト描けないじゃん。

いや、しかし、そもそもきちんと見えたところで、私の画力ではどこまで伝えられるのか…。

くそ、二重の意味でプレッシャーなガイドだな。


いやぁ、でも、彼女の他のガイドさんって、誰が出てくるの?

評議会のメンバーとか、ヤだなぁ。

アイツ等、ほんとヤだなぁ。(←個人的に私は評議会メンバーに嫌な思い出がある。)


体をアワアワにしながら、お湯を体にバシャー、バシャーとかかけています。


ツキママさんのガイド拝見は、ちょっと消化不良だったなぁ…。

ちょこちょこ飛び跳ねているオカメインコの意味、分かんなかったし。

あれはなぁ、ツキママさんの解釈もよかったしなぁ、まだまだだなぁ。


他の人も、思い当たるところあるって言ってくれているし、なんだかんだで響くところがあるらしいし、アマチュアにしてはまぁ上出来かぁ。


残すはHeleneさんだけ。

彼女の質問事項ってなんだったっけ?

ガイドのは執着じゃないかとか、夫婦関係についてだったっけ?


夫婦関係ってなにを聞けばいいんだ?

そのままか?



『人それぞれだろう。

生活の安定の為の関係だとでも思っておけばいい。

無駄な責任感など苦痛を伴うだけだ。』


そうねぇ、人それぞれよねぇ。

彼女の場合は自立しているけれど、子供さんもまだ小さいしねぇ。



『愛だ恋だという関係はとっくに通り過ぎている。

相手も今の立場を必要としているだけだと思えばお互い対等だ。』



そうねぇ、それぞれギブ&テイクの関係だと思えば、妻・夫の責務とか体裁とか気にしなくてもいいのかもしれないわねぇ。

って、結婚もしていない私が夫婦関係を語るのもおこがましいけれども。



『関係の修復を図ろうとしないのは男の方だ。

まるで彼女が夫をないがしろにして、奔放にやっているかのような印象を勝手に抱く人間がいるのは不愉快だ。』



そうよねぇ、勝手な意見よねぇ。

旦那さんがきちんと彼女の事を大事にしていたら、アンティノウスさんだって、出てこなかっただろうし。

あんなに、辛い思いをさせられたら、誰だって苦しむと思うもの。

その気持ちに寄り添わないで、裏切ったのは旦那さんの方なのに、なぜ彼女ばかりが責められるのか意味不明だわ。

そこらへんは読み飛ばして、いい思いをしているとかそんな目線で人の事を語っちゃう人がいるのって、ほんと気分悪いわ、まったく。

私からすると、旦那さんよりアンティノウスさんの方が本命って感じがしちゃうのだけれど…。



ザバー、バシャーとお湯を体にかける私。



って、ちょい待ち。

今、誰と会話している??

って、この話の流れからして、その、えっと。

私、裸なんですけど、失礼じゃないかしらっ!!


『心配いらない。

当然、そちらのガイドが見えないようにしている。』


あ、そうなの。

それなら、よかったわ。

でもね、でも、心の準備が~~~。

また、今度続きをお願いしますわ~~~!!


ってな感じでしたよ。


油断した^^;

そう、お風呂とかトイレとか台所で水洗いしている時とか、繋がりやすいのよねぇ。

また、改めてチャレンジしてみたいと思います。









いつも最後まで読んで下さりありがとうございます。
↓応援よろしくお願いいたします↓
  

スポンサーサイト

人様のガイドとだべる。

B・Mメソッド練習会レトリーバル体験談

comment iconコメント ( 2 )

さらっと会話しちゃうんですね(笑)
私ならめっちゃビビりそう…。

名前: ゆみ [Edit] 2016-12-03 23:03

ゆみさん、コメントありがとうございます

あはは!気づけばこんなの日常になっちゃっているのかも?
楽しんでいただけたのなら本望です♪

名前: しんじゅ☆♪ [Edit] 2016-12-05 23:13

コメントの投稿