実は知り合いの方にお願いして、ガイド拝見のモニターさんになっていただいておりましたよ。

そこでの内容は伏せますが、聞かれた事として。

恋愛・結婚・妊娠・出産・仕事(転職)・自分や家族の病気・天命の事など。

どれもライフステージに関わる事で、皆さんそこを気にされるんだな〜、というもので。

正直、面食らったのは、それをガイドに聞くの?という、自分の反応の方でして。

私の立ち位置は、占い師なのか?と悩みつつ。
それはガイドに聞くまでもなく、あやしい話だからやめた方がいいんじゃないか?という話もあって、相手との距離感が測れなくて、どう説明するべきか?と迷ったり悩んだりもしてとても勉強になりました。

よろず悩み相談ですかねぇ。

それでも皆さん、気のいい方たちばかりで、そんな深刻にならなかったんですけどね。
ありがたいです。(#^.^#)

カウンセラーさんって、ほんとスゴイな、と改めてその偉大さが分かりましたよ。ε-(´∀`; )


さて、それで私も気づいた事が一つ。

私はそれらの疑問?質問をガイドにした事が無い、というもの。

というか、そもそもガイドに頼るという発想自体が基本的に無い(^◇^;)

レトリーバルでも、ついついヘルパーの手助けを要請し忘れて自分でやっつけちゃっているしね。(^^;;


アレ?
私の方が変わっているのかな?(・・;)
と、改めて気づきまして。

非物質の存在は、こちらが許可した事でないと、干渉できないというルールがありますので。

も少し頼った方が、お互い交流がうまく行く気がしますね(^∇^)



そして、意外な副産物が(≧∇≦)


ふんわりした感じですが、ミカエルさんと意識の交流ができるみたいです。


そりゃそうか!
人様のガイドとたべれるんなら、自分のガイドとも交流できるわな(^^;;


とにかく、彼が生きててよかった(#^.^#)
死んじゃったんじゃないかと、最初の頃、不安だったんだ〜。

よかったな〜と、思うのであります( ̄^ ̄)






いつも最後まで読んで下さりありがとうございます。
↓応援よろしくお願いいたします↓
  
スポンサーサイト

クリスマスチャリティレトリーバル

どんと来い!超常現象

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿