昨日、3月11日はお昼に京都入りしておりまして、約一年ぶりの夕馬さんのセッションを受けてきました。

その後、あちらの方たちと合流してお茶したり、夕食をご一緒させていただいて、お別れしまして、新幹線で名古屋へと戻る途中に今回のイレブン・スター✩にリアルタイムで参加させていただきました。

知覚がぼんやりしておりますが、大勢の方が参加しておいでです。

ピンク色の巨大水晶に近づこうとしても、人垣ができており、近くへと寄れませんでした。

まるで満員電車のすし詰め状態で、適当にそばにいる人と手をつないで待っていると、男性の太い声が響いて、『始まるよ~1・2・3』とカウントがされて、11時ちょうどにみんなでカゴメカゴメを歌いました。

被災地の方が元気になりますように…と祈りを込めて歌を歌い終わると、そこここから何人かの人が空中に打ち上げられていきます。

で、私もひゅっと空中に浮かび上がって、そのままメインガイドのユアンさんと二人で東北へと目指して移動していきました。


なんとなく、白っぽい服を着ていたようです。

それで、福島の原発の上空に到着すると、他にも何者かの存在が空中に浮かんでおりました。

そこで、自分の背中に先ほどの祈りのパワーを感じておりましたので、そのままふんわりと歌を歌います。


その場にいた存在たちも、ヒーリングのために来ていたようで、なにかをしている感じでした。


それで、私はゆったりと空中を滑空しながら歌を歌っていると、ふんわりと金色の光が地上へと降り注がれます。


すると、今度は地上から、ポロポロと白い丸い珠がいくつもいくつも空へと登って行きます。


それは地上に住む人たちの苦しみとか、無念の想いが詰まったもののようで。

それを私の知覚ではまるで真珠の珠のように見えているようでした。


しばらくゆっくりと空中を滑空しながら、歌を歌い続けて金色の光を地上へと向けて。

そして、白い珠がふんわりと空中を登っていく。


平和を望む祈りのエネルギーが、この地に住む人々の悲しみを吸い上げているんだろうなって思いました。







いつも最後まで読んで下さりありがとうございます。
↓応援よろしくお願いいたします↓
  
 


スポンサーサイト

3月11日イレブン・スター✩体験報告2

【参加表明】3月11日イレブン・スター✩共同探索

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿