さて、土曜日に知覚クイズの回答をアップした後、三度イレ・スタ✩にチャンレンジ。


今度は遠巻きに巨大ピンククリスタルのある広場に現れて、ドラゴン・パレードを地上から見上げております。

ピンク色の鱗をした龍がうねうねと空を飛んでいて、あ、メスだね…とか思っています。


この日の私は、まるで白いモクレンの花を逆さまにしたようなローブ?ドレス姿をしています。

頭の上から白いケープのような被りものもしております。

体も西洋人の若い女性みたいで、どっかの聖女かって格好をしていますね。


となりにいるメインガイドのユアンさんが、私を見ても、なにも動じていなさそうなので、これも私のディスクのメンバーの姿なのでしょう。


どこの聖女かな、ま、いっかと二人連れ立って歩いてバロンズ・バーに向かいます。

いつもは上下黒一色の服装をしているユアンさんですが、この日はトップスが白いシャツ姿です。


彼がなぜにいつも黒一色の出で立ちなのかといいますと、私が好きな小説『アルスラーン戦記』のサブキャラ、ダリューンが私のツボでして、そのコスプレをしているのが理由でございます。


こうみえて、私、かなりの男嫌いでございまして、そんな私の警戒心を解くために、彼はあえて私好みの格好をして現れたという、涙ぐましい努力と気遣いの結果なのでございます。アーメン。


二人して歩いていると、知人に声をかけられます。

仙台にお住まいの武闘派の男性ですが、やはりこちらで見かけると3割増ハンサムに見えます。

どうも、フォーカスエリアに行くと、皆さんちょっと美形になるんですよね~そして若返る。


なんだか、うやうやしく挨拶をされてしまいました。

どっかの聖女だからか?


ユアンさんも黒一色でなければ、普通の人にはウチのメインガイドとは分からないと思いますが、まぁそういうこともあるのでしょう。


バロンズ・バーでカプチーノをオーダーして、丸テーブル席に着席すると、ちょっと遠いところで黄色の髪飾りをつけた黒髪の私が見えます。


その姿が消えたあたりでバロンさんとお話をして、関西コミュを間借りさせていただいているお礼を伝えます。

エメラルドグリーンの瞳をキラキラと輝かせながら白いあごを見せてバロンさんは笑顔で対応してくださいます。


こういう無償の出来事に使われるのならば、ここはパブリックスペースですからいいですよ、とか言われております。


そうして、周りの様子を見回しますとオレンジ色の提灯が揺れて、まるで『千と千尋の神隠し』に出てくる世界観に似ているなぁと感じます。


それから、周りの様子を見に行きますと、みなさん想い想いの格好をされていて、パープルのパンクギャル風のひととかいて、あぁ変身願望を満たせるいい場所みたいだな、とか思って歩いています。


左右に屋台があって、お好み焼きとか、たい焼き屋さんもあります。


狐のお面をかぶった和風の人もいて、コスプレを楽しんでいる模様。

老若男女が参加していて、楽しそうだな、うん、子供もいる…。


いや、ちょっと待て!今、小学生がいたぞ!?と思って。


私「お嬢さん、どこから来たの?」


と声をかけると、綿あめを手に持ちながら、携帯で音楽をイヤフォンで聞いています。

首からパペットをぶら下げていて、あ、これ喫茶店で見た子だ、と思います。


ちょっときょとーんとした顔をされて、自己紹介をすると、なんか面白そうだから来たとか言われます。


そういえば、先月岐阜の喫茶店で会って、そのあと、こういうイベントあるからおいでと誘っていたんだった。

今時の子供はすごいな、一発でこれちゃうんだなぁと感心でございます。


そういえば、もうすぐイースターだなぁと思って、たまご型のチョコ(カラフルな銀紙で包まれている)のをプレゼントしてみました。


それで、その周りにいる人にも、ちいさなうずら卵くらいの大きさのチョコを配りましたので、ご記憶のある方がいらっしゃったらいいなぁと思いました。


ではでは、体験報告は以上です✩


皆様、素敵な休日をお過ごし下さいませ♪








いつも最後まで読んで下さりありがとうございます。
↓応援よろしくお願いいたします↓
  
 
スポンサーサイト

宇宙人に会ってみたい♪

3月11日イレブン・スター✩体験報告5

comment iconコメント ( 1 )

黒騎士

ユアンさんの黒騎士のすがたは、エドワード黒太子のコスプレなのかと思ってた。分からんけど、元祖黒騎士ってくらい、古そうだし。

名前: ジルコン [Edit] 2017-04-26 23:31

コメントの投稿