今日はお仕事おやすみして、午前中は市民病院、午後は昼寝というまったりコースでした、ハイ。


桜が見頃で、思わず写真を撮って、知り合いに拡散してみたり。

ピンク色の絨毯みたいで、綺麗でしたわ。桜



さて、夕べ、少しだけ知人たちにガイド拝見をさせていただいていたのです。


以前にもモニターになってもらっていた女性のガイド拝見をさせてもらったら、やたら後頭部にずしーん…とくる感じがします。

前回もそうでした、なんかダウンロードが重い感じ…。


映像も、モヤモヤしていて、くっきりとはつかめず。

相手の発言もしっかり聞き取る感じではなく、ニュアンスを受け取って、それを通訳するような感じになります。


情報の塊をもらって、解凍して、答えを導きだす感じ。

自分の口をついて出る言葉を自分で聞いて、あ、こういう事を言いたかったのね、と感じる感じ。

イミフ?ごめんねぇ。


割と普通というか、まっとうな発言が多いです。

ちょっと抽象的かなぁとも思いますが、その方の個人的な事情に沿った回答はしていたようですので、普通の言葉で十分なのかなぁ。


(そばにいた友人たちが突っ込んだ質問を差し入れてくるので、結果的にその人個人にカスタマイズしたガイド拝見になっている感じです。)


割と私のガイド拝見は、ビジュアルがくっきりしつつ、相手の発言も、こちらが思いもよらないことをパッパッとお話されるのを、こちらが忘れないように記憶する、というスタイルが多いのですが。


ズーン…と脳に負荷がかかる感覚がします。

その部分だけ異様に血流がよくなっているのでしょう。

相手によるのか私のコンディションが悪いのか、よく分かりませんねぇ。


数をこなすと、またなにか傾向とか分かるかもしれません^^


そういえば、宇宙探索とか、宇宙人とアクセスするときも、いつものガイド拝見とは違う領域が活性化されている感じがします。


まだまだ使い慣れていないので、知覚としては真っ暗闇に感じてしまったり。


そうだ、ガイド拝見の傾向として、自分に厳しいタイプの方には優しいコメントをガイドさんから頂戴する感じです。


逆に伸び代のありそうな方には、厳しめのコメントが入ります。


『自分で考えろ』『甘えるな』『やりたいならやれば?』的な感じです。



これをいきなり言われると、私としては商売上がったりなのですが、仕方ないですね。^^;


甘やかすだけがガイドさんではないようです。

当人の成長がなによりの望みというか、愛情表現なんでしょうね。


中には自分の価値観を押し付けてくる?ガイドさんもいるので、やや要注意です。

生まれ育った時代が違いますから、現代人の価値観とずれてしまうのも、ややしかたないかもしれません。


そういうガイドさんが現れた、ということは、その当人さんにも、なにか本心と違う行動をしてしまっている事を表しているのかもしれないな、なんて思ったり。


えらそうに言えんですけどね、(;´▽`A``

ではでは、皆様、綺麗なお月様と桜でも愛でて、春を感じるひと時をぜひ楽しんで下さいませ✩







いつも最後まで読んで下さりありがとうございます。
↓応援よろしくお願いいたします↓
  
 
スポンサーサイト

ガイド訪問 雲の上の神殿5

蛇のぬけがらとラーメン

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿