全部の共同探索を終えて、後片付けを始めたくらいからなんだか体調が悪くなってきました。


懇親会に行っている場合ではないかも?しかし、もうちょっと話したいし、少ししたら体調も落ち着くかも?と思って、グズグズとして居酒屋へと向かいました。


で、皆さんといろいろおつまみ食べながらおしゃべりしておりました。

(ユアンさんとイチャイチャしていたとか、そういうのはセミナー中には発言していませんよ~。

他の参加者にはいらん個人情報だがね。

そこはわきまえておりまする。)


そうそう、ちょっと余談なのですが、最後の共同探索の時に、パートナーを感じる、というところで、Tomさん以外は全員見かけていたんですよね。


それをセミナー中にシェアしていたら、ほかのトレーナーさんが、Tomさんが空中に引っ張られるようにして姿を消したと思ったら、ドスンと落ちてきた?かなにかすると同時に、C1でTomさんがいびきをかいてビクッと動いていたから面白かったとかなんとか話しております。


あれやこれやをお話していたら、ガイドの話になって。

少し離れた席からTomさんが、しんじゅさん、自分のハイヤーセルフ見える?と聞いてきました。


で、ちょっと彼の頭の上に意識を集中させると。


彼の背後に鮮やかな緑色のTシャツを着た男性が現れました。

サングラスをかけて、ドレッドヘアの『ボサノバ』という名前の方らしいです。

(昨年のBMの練習会の後の飲み会の時にも見かけた彼のガイドさん)


ドレッドヘアにはカラフルな毛糸やフェルトで編みこまれた髪の毛もたくさんついていて、多分、カツラなのじゃないかな、という気がしますが。


彼は片方の唇の端を上げて、ニヤニヤしています。


『お・し・え・て・や・ん・な・い』


と、わざわざ口パクでアピってきます。


前回も見かけたので、メインガイドか、はたまたBMの練習用についている指導霊的な存在なのか、私には判断がつきませんでしたが、ハイヤーセルフではないような気がする…。

が、やっぱりよく分からないので。


(本当の事を言うと、Tomさん怒りそう…。)


私「…よく、分からない…。」


とだけ、答えました。

嘘はついていない。


ボサノバさんは、親指を下向けてTomさんを見て、笑っています。


今、思い返すと、彼のTシャツのロゴには、日本語の毛筆で白抜き文字で。

『天国への門
  死 ね  』


と、書かれています。

なんて、ファンキーなガイドさんなんだ…。

そういえば、Tomさんの事を緑色のTシャツを着ていた風に知覚していましたが、もしかしてガイドさんの姿を見ていた?


ま、そんなこんなで、やたらTomさんネタが多くなったな…。

そうそう、となりの席に座った方が、私がガイドを見たり、話せたりするというのに驚かれて。

すごい、とか言われたのですが。


いやいや、この二日間一緒にセミナー受けて、知覚トントンでしたよ?

こちとら何年もヘミシンク聞き込んで、何百回アファメーションとかやってきたことか…。

とか、思いましたが。


そうか~、故人探索と、ガイド拝見は別物だと思われるのか~。

元はおんなじじゃん、とか思った次第。


いや、今日のおれ、ちょっと疲れているわ~と思って、『そうですか~』としか言わなかったけれどね。



BMメソッド自体が初心者の方なら、そう思われてもしかたないのかな、と思ったりして。



ガイドと会うとか、話すとか、普通はできないものだという認識があると、うまく知覚しずらいのかもしれないな、なんて思ったりして。


そういう無意識の思い込みが知覚を妨げているのかもしれない、自分も気を付けよう…と思いましたとさ。


ではでは、長々とおつきあいくださいました皆さま、ありがとうございます。


ぜひ、ゴールデンウィークを楽しんできてくださいませ✩


(Tomさん、勝手に記事にしちゃって、ごめんなさいねぇ~^^;)












いつも最後まで読んで下さりありがとうございます。
↓応援よろしくお願いいたします↓
  
スポンサーサイト

イベント告知♪

B・Mレベル2受講♪10(シェアとか)

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿