昨日までは東京で、ブルース・モーエンメソッドのレベル4を受講してきたのでした。


世間的には3連休なのですが、私はさらに今日も有給を使って四連休なのだ。


でへへ、おつかれ休みです♪(´∀`)



毎回思うのだけれど、ブルース・モーエンメソッドの勉強会は楽しい。

集まる人の人柄がいいんだと思う。


最近北海道に出向いて、アイタタな体験をしたものだから、余計にここの人たちの優しさが沁みる…。



さて、BMの体験談もちょっとだけあるから、またアップしたいと思う。

(ちょっとだけ、というのが、ミソ。)


微妙に微熱があったらしく、変性意識状態になると、そのまま寝てしまうのだ…(T▽T;)


それでも、ちょっと不思議な体験をしたので、シェアできたらしたいのですが。



今、記事にしかけの、少女時代(小学4年生編)の話を終えないと、ブログを読んでくださっている方には、意味が通じないと思うので、先にそれを片付けようと思う。


(しかし、少女時代を終えたあたりには、BMメソッドの内容を忘れてしまいそうな気もしなくない…(´□`。))




そうそう、ちょっと変な話しなのですが、BMメソッドを勉強しつつも、頭の片隅?いや、半分位は子供時代の出来事を何度も何度も繰り返し頭の中で蘇ってきていて、すごく疲れたのです。


多分、この体験談も書き出さないと、頭の中からなかなか出て行ってくれない気がする。

いや、やっとその体験も全て思い出して、決着がついたので、よかったと思うのだけれど。


きっと、今、自分が抱えている出来事と、なにげにリンクしているから浮上してきた気もするのですよ。


という、意味がわかったような分からないようなお話ですが、よければお付き合いくださいませ✩










いつも最後まで読んで下さりありがとうございます。
↓応援よろしくお願いいたします↓
ポチッと押してもらえると励みになります♪
  
スポンサーサイト

運命共同体(少女時代86ー4)

アリとキリギリス(少女時代86ー3)

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿