FC2ブログ

三週間前のお話です。

食事中の方は閲覧注意です。

要するにフェリーに乗ったはいいが、船酔いしたという話です。


最初は普通に白い春ちゃんと、おしゃべりしてたんです。

2.30分くらいたったら、なんとなく口数が減って、二人共黙ってしまい、いつのまにか私は寝てました。

目がさめると、猛烈に気持ち悪い。

さっき買い物した時のビニール袋を手に持って、トイレへ向かうと、白い春ちゃんが戻ってくるところで、入れ違いになりました。


黒ひげ危機一髪。

ビニール袋を片手に、トイレへなだれ込むと、エロエロ吐いてしまいました。(食事中の方はごめんなさい)

で、このトイレ、一度使うと、タンクに水が溜まるのが三分かかると張り紙がありまして。

私は猛烈に気持ち悪くて、何度も吐きけがくるものですから、トイレに缶詰状態に。

上からも下からも、大変なことになりまして、トイレの床に這いつくばりながら、悪臭の漂うなか、アゴから汗がしたたり落ちながらも、トイレの住人でございます。

ごめんなさい、トイレ一個占領してしまいました。

なんか、軽く地獄をみた感じで、なんとか座席に戻った頃に船着場に到着。

もはや、コロコロキャスターを持つ手もおぼつかなくて、スカート姿で、這いつくばりたい衝動をなんとか堪えて上陸したのでございます。

海に向かってリバースしたかったのでございます。

どうやら、台風の加減で、海の状態が通常より荒かったようですね。

他の乗客の方もトイレを出たり入ったりと、動きが激しかったという話でございます。

それから、何時間かは死んだ魚のような目をしていたと思われます。

やっと夜中に落ち着いてきて、天然温泉がホテル内にあるそうで、行きますと、私たち二人だけの貸し切りでございました。

お風呂から上がると、夜空には、満天の星。

流れ星まで見えます。

あたりには民家などもなく、静寂と暗闇に包まれたホテルでは、とても美しい星空を鑑賞することができたのです。


こんなゴージャスな旅は初めて。
白い春ちゃん、連れて来てくれてありがとう。


感激しまくりの1日目が終わりました。













いつも最後まで読んで下さりありがとうございます。
↓応援よろしくお願いいたします↓
  
スポンサーサイト

五島列島は素晴らしかった♪

長崎はよかったという話し。

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿